ライフスタイルに合わせてカスタマイズ:ブロンプトン カスタムのアイデア

ブロンプトンのカスタムの魅力とは?
カスタマイズのポイントは何がある?
カスタマイズによって得られるメリットとは?

この記事では、ライフスタイルに合わせてカスタマイズできるブロンプトンをカスタムする魅力と、街乗りからアウトドア、スポーツまで、様々なライフスタイルに合わせたカスタマイズのポイントを紹介します。

自分のライフスタイルや好みに合わせたカスタマイズをすることで、より一層愛着のある自転車になること間違いありません。

自分だけのブロンプトンカスタムを作るための参考にしてください。

タップできる目次

ブロンプトンをカスタムする基本アイテム

ブロンプトンのカスタムを始める前に、まずは基本アイテムを把握しましょう。

ブロンプトンのカスタムには、グリップやサドルなどのコンポーネントだけでなく、バッグなどのアクセサリーも含まれます。これらのアイテムを上手に選ぶことで、自分のライフスタイルに合ったブロンプトンにすることができます。ここでは、ブロンプトンカスタムの基本アイテムについて詳しく紹介します。

フロントライト

フロントライトはブロンプトンカスタムの基本アイテムの一つです。自転車通勤や夜間のライドに必須のアイテムです。また、昼間でもトンネルなどの暗い場所を走る事もあるため常に装備しておきましょう。

明るさやバッテリーの持続時間など、使用目的に合わせて選びましょう。また、USB充電できるものや、自動点灯・消灯機能があるものもあります。

BROMPTON 500Lm Front Light

Cateye AMPP500を採用したブロンプトン専用フロントライト。
500lm(ルーメン)のワイドビームが地面に近い位置で前方を強力に照らし、側面の視認性も確保します。専用のブラケットで、フロントリフレクター取り付け部に装着ができ、折り畳み時にも干渉することなく、充電時の着脱も簡単です。
本体両側面にはブロンプトンのロゴ入り。

テールライト

テールライトは夜間の走行時に安全性を高めるために必要です。ブロンプトンには前後に反射板が標準装備されていますが、テールライトを追加しておくと安心です。

フロントバッグ

ブロンプトンにはフロントキャリアが標準装備されており、そこにフロントバッグを取り付けることができます。容量の大きいものから小さいものまで様々な種類があり、自分のライディングスタイルや用途に合わせて選ぶことができます。

グリップ

自分に合った柔らかさや形状のものに変えることで快適性を向上させることができます。また、手の大きさや力の入れ方によって選ぶグリップが変わってきます。

たとえば、BROOKS(ブルックス) ERGON GP1 LEATHER GRIPSは、高品質なレザーを使用したグリップで、手触りが非常に良く、グリップ力も抜群です。また、ERGONの独自設計により、手首の疲れを軽減し、長時間のライドでも手の疲れを感じにくいという特徴があります。

キックスタンド

キックスタンドは、停車時に”お座り”せずに自転車を立てておくためのアイテムです。ブロンプトンには純正のキックスタンドが付いていないため、別途購入する必要があります。

ドリンクホルダー

ドリンクホルダーは、ライド中に飲み物を持ち運ぶために必要なアイテムです。フレームに取り付けるタイプやハンドルバーに取り付けるタイプなど、様々な種類がありますが、ブロンプトンにはハンドルバーに取り付けるタイプがおすすめです。また、ドリンクホルダーには小物入れがついているものがあるので、検討してみると良いでしょう。

たとえば、POTA BIKE ハンドルステムポーチ2は、自転車のハンドル・ステムの近くに装着できる便利なポーチです。飲み物のボトルを入れたり、スマートフォン・モバイルバッテリーを収納するなど、これ1つでドリンク ホルダーにも小物入れにもなる便利グッズです。

バックミラー

バックミラーは後方を確認するのに便利なアイテムです。ハンドルバーの端に取り付けるタイプのものがあります。カスタマイズする際には、自分のライディングスタイルや用途に合わせて取り付けるかどうか検討してみてください。

たとえば、Hafny (ハフニー) バーエンドミラーは、バーエンドに取り付けることができるミラーで、たわみの少ないガラス製ブルーラウンドミラーを採用しており、視認性に優れています。高い視認性と調整性、耐久性を兼ね備えた優れたミラーです。

サドル

ブロンプトンのサドルは標準でも乗り心地が良いのですが、自分に合った形状やクッション性のものに変更することで、長時間のライドでも快適に過ごすことができます。革製のものが人気で、しばらく乗っていると自分専用のシワが入って、味わい深い風合いになります。

たとえば、BROOKS B17 Specialは、長年の歴史と伝統を誇るイギリスのブランドであるBROOKSの代表的なサドルです。快適性、耐久性、エレガントなデザイン、環境にやさしいという点で魅力的なサドルで、長年にわたって愛用できる価値のあるアイテムと言えます。

キャリア

ブロンプトンにはリアキャリアが標準装備されているモデルもありますが、付いていないモデルでも後付けすることも可能です。さらに、オプションのカゴやバッグを取り付けることもできます。荷物を多く運ぶ必要がある場合や、買い物用に使う場合などには便利です。

キャリアなしのモデルでも、後付けが可能です。

サイクルコンピュータ

サイクルコンピュータは、走行距離や速度、走行時間、カロリー消費量などのデータを計測して表示する装置です。ブロンプトンにもサイクルコンピュータを取り付けることができます。自転車を運動の一環として取り入れている人にとっては、自分の走行データを把握することでモチベーションの維持や目標設定がしやすくなります。また、ナビゲーション機能を持ったサイクルコンピュータもあるので、ブロンプトンでのサイクリングをより快適に楽しめます。

たとえば、GARMIN Edge Explore 2は、高精度で信頼性の高いGPS機能を搭載しており、自転車ライド中に正確なナビゲーションを提供します。さらに、事前に作成したルートを読み込んで案内するほか、ダイレクト入力で目的地を設定することも可能です。また、充実した地図データやタッチスクリーン操作など、使い勝手にも優れています。

ペダル

ブロンプトンには標準でフラットペダルが付いていますが、自分がより快適に乗れるペダルに交換することもできます。ペダルによっては、より効率的な力の伝達ができたり、より安定したペダリングができるようになるものもあります。自分の目的や好みに合わせたペダルを選んで、快適なライディングを楽しんでください。

たとえば、MKSのコンパクトイージーは、軽量で取り付けが簡単なペダルです。コンパクトな車体の自転車に最適で、回転も良く、耐久性にも優れています。

created by Rinker
¥11,148 (2023/06/07 20:30:43時点 楽天市場調べ-詳細)

ポイント1:街乗り向けのアイデアと具体例

ブロンプトンは、都市部での移動に最適な自転車です。カスタマイズすることで、さらに自分好みのライフスタイルに合わせた乗り心地や機能性を手に入れることができます。ここでは、街乗り向けのカスタマイズアイデアと具体例を紹介します。

オプションパーツの選び方

街乗り向けのカスタマイズにおいて、まずは必要なパーツを選びましょう。例えば、ライトは夜間に安全に走るために欠かせません。また、雨の日でも快適に乗りたい場合は、フェンダーを取り付けることがおすすめです。キャリアは荷物を運べるようになるなど、機能性が高いアイテムです。さらに、ペダルも適切なものに変更することで、足元の安定性を高めることができます。

アーバンライドに必要な機能性のあるパーツの紹介

街乗りに必要なパーツとして、マッドガードやチェーンガードなども挙げられます。これらのアイテムを取り付けることで、服やバッグが汚れることを防ぎ、より快適な乗り心地を実現できます。また、グリップの素材やサドルの形状を変更することで、手やお尻の疲れを軽減することもできます。

街乗りに適したオプションパーツとしては、エルゴグリップ、サイドスタンド、チェーンガード、スプリング付きサドル、防水バッグなどが挙げられます。これらのアイテムを取り付けることで、より快適な街乗りが実現できます。

rin project ( リンプロジェクト ) 泥除け・フェンダー マッドフラップ
created by Rinker

趣味のアイテムを取り入れる

ブロンプトンは、カスタマイズの自由度が高い自転車です。趣味に合わせたパーツを取り入れることで、オリジナル性のある自転車に仕上げることができます。例えば、おしゃれなベルや、自分の好きなカラーやブランドのサドルを取り付けることができます。

KiLEY(キーレイ)

【KiLEY】(キーレイ)LM-018 バレットライトは、クラシック~モダンなスタイルにマッチする砲弾型USB充電式LEDライトです。250ルーメンの明るさで、最大8時間以上点灯可能。USB充電式バッテリーはボディ側と取り外せるため、自転車に固定しながらも充電が可能です。必要な時だけバッテリー部を取り外して充電できるため、とても便利です。

以上が、街乗り向けのブロンプトンカスタムのアイデアと具体例です。次のセクションでは、アウトドアやツーリング向けのカスタマイズアイデアを紹介します。

ポイント2:アウトドアやツーリング向けのアイデアと具体例

アウトドアやツーリングに適したブロンプトンカスタムを作るには、荷物を運ぶためのアイテムや快適な乗り心地を確保するパーツが必要です。以下は、アウトドアやツーリング向けのアイデアと具体例です。

荷物を運ぶためのアイテムの紹介

アウトドアやツーリングでは、多くの荷物を運ぶ必要があります。そこで、キャリアやバッグ、バスケットなどを取り付けることで荷物を効率的に運ぶことができます。特に、ツーリングではサドルバッグやフロントバッグなどのバッグ類がおすすめです。また、荷物の重量によっては、車輪付きのトロリーキャリアを取り付けるのも便利です。

ブロンプトンのバスケットバッグは、荷物をポイポイ放り込んで使うことができる便利なバッグです。ブロンプトンオーナーの所有率もかなり高いバッグですよ!

BROMPTON Basket Bag 23L ブロンプトン バスケットバッグ
created by Rinker
¥22,000 2023/05/07 08:45:41

快適に乗れるパーツの選び方

長距離のツーリングでは、快適に乗れるパーツを選ぶことが重要です。例えば、シートポストのサスペンションや、クッション性の高いサドル、ハンドルバーの高さや形状を変えることで、体に負担をかけずに長時間乗ることができます。

ブロンプトン用ハブダイナモセット

「ブロンプトン用 ハブダイナモセット」は、ホイールの回転でフロント、リアライトが点灯するシステムです。走行が重くなることもなく、電池切れや充電の心配が不要です。コンデンサ機能により、停車時にもライトがすぐに消えず、夜間も安全に走行可能です。取り付けたまま折り畳め、全てのモデルに取り付け可能です。切替スイッチで点灯の操作も簡単です。

BROMPTON ( ブロンプトン ) ミニベロホイール HUB DYNAMO SET SV8 ( ハブダイナモセット SV8 ) シルバー
created by Rinker

キャンプなどアウトドアアクティビティに合わせたアイテムの紹介

キャンプやアウトドアアクティビティに適したアイテムとして、テントや寝袋をキャリアに積むためのストラップ、コンパクトに収納できる折りたたみ式のチェアなどがあります。また、自転車を駐輪する際には、アウトドア用の鍵や、地面に刺さってしまうことを防ぐスタンドも必要です。

クーラーボックスをキャリアに積んで、アウトドアでの食事や飲み物を楽しむ

マルチツールや修理キットを持ち運びしやすい場所に収納する

created by Rinker
BROMPTON(ブロンプトン)
¥18,999 (2023/06/07 12:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント3:スポーツ志向のアイデアと具体例

ブロンプトンをスポーツライクなバイクとしての性能を追求する場合、どのようなカスタマイズが必要になるのでしょうか?以下にスポーツ向けのアイデアと具体例を紹介します。

スピードアップやパワーアップを目指すパーツの紹介

スポーツバイクとしての性能を向上させるには、軽量化や剛性の向上、走行抵抗の減少などが必要です。そのためのパーツとしては、軽量なカーボンファイバー製のフロントフォークやシートポスト、高剛性なクランクセット、ホイールセット、グレードの高い変速機などが挙げられます。

トレーニング効果を高めるアイテムの選び方

トレーニングにおいては、心拍数やケイデンスを測定するサイコン、トレーニング時の水分補給に必要なボトルケージやボトル、高い保護性能を持つサイクリングシューズ、サイクリングジャージなどが必要になります。また、トレーニングの効果を高めるために、ヒルクライムに特化したギア比に変更することも考えられます。

レースに出るためのカスタマイズのアドバイス

レースに出るためには、レース用に設計されたカーボンファイバー製のパーツやホイールセット、軽量なペダル、アグレッシブなポジションを取ることができるようにシートの位置を変えたり、ハンドルの高さやギア比を変えることも検討します。

以上が、スポーツ向けのブロンプトンカスタムのアイデアと具体例です。性能を追求するためには、高性能なパーツを選ぶことが重要です。また、トレーニングやレースに出ることを意識してカスタマイズを行うことで、さらなる性能向上が期待できます。

おわりに

ライフスタイルに合わせて自分だけのブロンプトンカスタムを作ろう!

ブロンプトンは様々な用途に合わせてカスタマイズすることができます。自分のライフスタイルに合わせて、街乗りやアウトドア、スポーツなど、自分が楽しむための自転車にカスタマイズしてみましょう。

カスタマイズによって、より快適に、より機能的に、より自分らしい乗り方ができるようになります。また、カスタマイズすることで、自分だけのオリジナルのブロンプトンが完成します。

ブロンプトンカスタムの魅力を知って、あなたも自分だけのブロンプトンを作ってみましょう!

他にもブロンプトンのカスタムに関する情報をお探しの方は、ぜひ以下のリンク先をご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次