ロードバイク・チューブレスタイヤの瞬間パンク修理剤 IRC FAST RESPAWN

出先でロードバイクに装着したタイヤがパンクした時に、それがチューブレスタイヤの場合は、着脱がかなり面倒。

それに、チューブレスタイヤの場合は、修理も大変です。

そこで、IRC(井上ゴム)から、チューブレスタイヤ専用の瞬間パンク修理剤というのが発売されているのをご存じでしょうか。

私は、これをサドルバッグに忍ばせておく事にしています。

写真ではわかりづらいですが、50 mlとサイズも小さいのでサドルバッグに入ります。

  • ロードバイク用チューブレスタイヤ専用のパンク修理剤 「FAST RESPAWN (ファストリスポーン)」
  • 出先のパンクトラブルにおいて、タイヤを外すことなくパンクの応急修理が可能
  • バルブに差し込むだけでパンク修理剤がタイヤ内に充填
  • コンパクトサイズで携行に最適

※パンク修理の際は、タイヤ内の空気を完全に抜いてから作業を行ってください。

使い方

缶のキャップを外すと中にアダプターが入っています。

右がアダプター

アダプターを自転車の仏式バルブに取り付けます。

仏式バルブにアダプターを取り付け

スプレー缶を差し込んで修理剤を注入します。

修理剤を注入

以上で、パンク修理完了です。

とっても簡単ですよね。

これなら、出先でも簡単にパンク修理が可能です。

なお、この修理剤では1ミリより大きい穴の場合は対応できないのと、自宅に帰ってからは、きちんと修理する必要があります。

チューブレスタイヤのパンク修理のコツを以下の記事で紹介していますので、合わせてお読みください。

関連記事:自転車のチューブレスタイヤのパンク修理。2つのコツ。


メーカーの使い方説明ビデオ


以上、「ロードバイク・チューブレスタイヤの瞬間パンク修理剤 IRC FAST RESPAWN」でした。