ロードバイクやパーツの海外通販は、Wiggleがおすすめ

自転車にも慣れてくると、自分の走り方や好みに合わせて、パーツを交換したり、別の自転車を買い足したりしたくなりますよね。

そんな時に、通販サイトでパーツを購入して、自分で交換してみるというのは、楽しみの幅も広がってくるものです。

すぐに手元に欲しいものはアマゾンや楽天で、 なるべく安く入手したい物は、海外通販のWiggleで、というように自分のニーズに合わせて使い分けると良いですよ。

Wiggle(ウィグル)


Wiggleは、自転車乗りの中で、一番有名なイギリスの通販サイトです。

ロードバイクやパーツ、ウェアなどが国内よりもかなり安い値段で購入することができます。

たとえば、DE ROSA IDOL の完成車が ¥209,999. (2019.5.時点)と、驚きの値段です。※購入時点の状況によって値段は変わります。

DE ROSA IDOL と言えば、国内では50万円くらいするロードバイクです。

自分の体型にあったサイズであれば、即買いですね!

自転車本体だけではなく、サドルやホイール、ウェアやサングラスなど、品揃えも豊富で、しかも激安です。


購入方法

ウィグルは日本語に対応していますので、日本の通販サイトと同様にサイトから普通に購入することができます。

7500円以上の注文は配送料が無料ですが、7500円未満では999円の配送料が必要です。

商品を注文してから到着までには、10~14日くらいかかります。通関手続きでさらに時間がかかる場合もあります。

注意事項としては、自宅以外に勤務先などの会社充てにすると余分な関税や消費税が加算される場合があります。

配達オプションとして、到着までの時間が早く、さらに追跡機能のある有料のオプションを選択することができます。


税金(関税)

海外からの通販では、関税を通る事になります。これは、商品とは別で税金として支払う必要があります。

Wiggleで購入した場合は、商品の配達時に運送会社を通じて税金を支払う事になります。

関税については、ざっくりとですが16666円以下は無税です。

そして、自転車本体やパーツ類は無税。ウェアやシューズ類は上記金額以上であれば関税がかかりますが、10%前後ではないでしょうか。


返品方法

Wiggleで購入した商品は、理由の如何に関わらず返品可能です。

ただし、購入者側の都合の場合は、返品の送料がかかります。

返品する場合は日本国内の返品センターに送ることになりますので、手続きとしては国内の宅配業者に依頼できるので難しくはありません。

おわりに

私は自転車本体の購入や、サドルやペダルなどのパーツを頻繁に購入しています。

今までトラブルに逢ったことはありませんし、品質に関しても問題はありませんでした。

注意点としては、自転車の整備やパーツの交換については、ご自身で出来る事が前提となりますが、自身で出来ない場合は専門のショップに持ち込んでやってもらうことになります。

その場合の整備料金なども考慮して、通販で購入するかショップで購入するのかを検討してくださいね。

ウィグルでのお買い物は以下のリンクからどうぞ。

初回ご注文1500円オフ:NEWJP




以上、「ロードバイクやパーツの海外通販は、Wiggleがおすすめ」でした。