ミニベロおすすめ10選

当ページのリンクには広告が含まれています。

ミニベロ(小径車)といっても、色々な種類があって選ぶのが大変ですよね。
 
そこで、当記事では使い方に合わせてミニベロおすすめ10選を紹介!
 
街乗りや通勤・スポーティ・値段が安い・電動・超コンパクトをそれぞれ紹介しています!

ミニベロは、小さな車輪を備えた自転車のことで、一般的にタイヤのサイズは20インチ以下で、一般的な自転車よりも小さいです。

そのため、軽量かつコンパクトでありながら、機能性やスピード性能が優れています。

ミニベロは、通勤や街乗りに最適で、大きな自転車に比べて乗り降りが簡単です。また、小回りが利くため、混雑した道路や狭い路地での移動にも適しています。

タップできる目次

街乗り・サイクリング用ミニベロ

こちらで紹介するミニベロは、どのモデルを手に入れても間違いありません。

価格は決して安くはありませんが、各モデルが独自の魅力を備え、日常使いからサイクリング、そして輪行まで、多岐にわたり活躍します。

BROMPTON(ブロンプトン)

ブロンプトン(BROMPTON)
created by Rinker
人気ナンバー1

ブロンプトンは、都市の英雄であり、冒険の伴侶でもある。

1975年から、ロンドンの工場で職人たちの手によって一台一台丁寧に手作りされているのが、ブロンプトン。

3つ折りのオリジナルデザインが特徴で、C Lineは日常の厳しい都市生活に耐えられるように作りこまれている。

だが、このバイクには冒険心旺盛なユーザーも多い。世界一周旅行、カントリーツアー、南極点までの冒険、ありとあらゆる挑戦にブロンプトンは立ち向かう。

それでもほとんどの場合、このバイクは都市の喧騒で駆ける、日常生活の忠実な仲間として活躍しています。

ブロンプトンについての詳しい記事はこちら↓↓↓

DAHON(ダホン) Speed Falco(スピードファルコ)

DAHON ダホン 2023年モデル SPEED FALCO スピードファルコ 折りたたみ自転車

黒光りする鋼の体、それがSpeed Falco。

クロモリフレームが見せるその精悍なルックスは、まさに美しき鋼の芸術。

クロモリのしなりと、ETRTO451ホイールが紡ぎだす快適でありながらも伸びのある走りは、まさに「Speed」の名に相応しい性能の証。

この鋼の翼で、未知の領域へと疾走する。

DAHON Speed Falco についての詳しい記事はこちら↓↓↓

DAHON(ダホン) Boardwalk D7(ボードウォーク)

街を彩るヨーロピアンスタイル

鮮やかなカラーリングがクロモリフレームに映え、まさにヨーロピアンスタイルの優雅な足跡を刻む。

この洗練されたデザインのバイクは、エントリーグレードを超えた喜びを届けてくれる。街を駆けるときの快適な使用感は、都会の喧噪に埋もれた日々に新しい色を添えてくれることだろう。

ダホンボードウォークD7、その名にふさわしい、都市を颯爽と歩む相棒となること間違いなし。

RENAULT(ルノー) PLATINUM LIGHT8(プラチナライト8)

コンセプトは「楽しい」「軽い」「コンパクト」。

外装7段ギアを搭載しながらも、アルミフレームならではの軽さ、たったの8.8kg。軽量パーツを駆使して、16インチフォールディングバイクの進化を遂げました。

チェーンホイル52T、フリーホイル11-28Tの組み合わせが、街乗りからロングライドまでの全てに対応。ジョイントレバーや高さ調整機能付きハンドルステムも装備し、どこでも手軽に持ち運び可能。

走ることだけでなく、ありとあらゆるシチュエーションに最適な16インチ変速フォールディングバイクです。

tern(ターン) LINK B8(リンク B8)

「LINK」シリーズの高いクオリティで人気を博す街乗りモデルに、ディスクブレーキを搭載した新モデルが登場。ますますシンプルで、よりスマートで、毎日の街乗りをよりシームレスに楽しめます。

tern(ターン) Verge P10(ヴァージュ P10)

「街の王者」の称号にふさわしい自転車。

451の上位グレードホイールと最上位モデルの高剛性フロントフォークを装備。フロントシングルでありながらワイドギアを備え、フロントダブルに匹敵する驚異的な走行性能を達成。そして、雨の日も安心の油圧ディスクブレーキが制動力を飛躍的に向上させ、ますますその存在感を際立たせている。

5万円以下のミニベロ

5万円以下のミニベロを選ぶ時は慎重に。

安易に安いものを選んでしまい、後で後悔することのないよう、評判の良いモデルを厳選しました。価格だけでなく、品質や性能にもしっかりと目を向けて、納得のいく選択をすることが大切です。

RENAULT(ルノー) LIGHT 10

created by Rinker
¥46,990 (2024/02/24 16:23:02時点 楽天市場調べ-詳細)

色とりどりのアルマイトパーツが引き立つミニベロ!

折りたたみ自転車の走りと機動性を見事に融合して、10.8㎏という超軽量ながら、シマノ製7段変速を搭載し、20インチホイールで安定感抜群の走りを実現。

アルミフレームの軽さに徹底的にこだわり、ディテールまで磨き上げ、街乗りと輪行に最適なバランスを追求しています!

キャプテンスタッグ YG-0228

気軽に乗り出せる、軽量アルミ製の折りたたみ自転車。街中でもよく見かける普及モデル。
工具いらずで手軽に折りたたみが可能です。

FIAT(フィアット) AL-FDB207V

アルミニウムのフレームが軽さを生む。20インチの軽快フォールディングバイク。

スマートでスタイリッシュなドルフィンフレームは、デザインと安定性の見事な融合で、おしゃれに映えます。
外装7段変速を誇り、ロングライドにも応える。都会の道を軽やかに駆け抜けよう。

RENAULT(ルノー) LIGHT 8

軽量シリーズの極み、8.3kgの軽快モデル。

14型の小さなタイヤでありながら、アルミフレーム、ポリッシュリム、ステンレススポーク、スリックタイヤ、防錆チェーンなどを装備。そのすべてが、軽量性・コンパクト性を極め、品質へのこだわりも忘れていない、まさにコンパクトバイクの最高傑作とも言えます。

超コンパクトなミニベロ

超コンパクトなミニベロを選ぶ際は、サイズだけでなく機能や性能も見逃せません。

折りたたみ機能や輪行のしやすさ、そして走行時の安定性など、バランスを考えて選ぶことが重要です。後悔しないためには信頼性のあるブランドのモデルを検討しましょう。

DAHON(ダホン) K3

おすすめ 1位

ダホンK3、その名の通りコンパクトながら機能満載。

14インチの小径タイヤを採用し、3段変速も搭載している。なんと言っても魅力は本体が7kg台という驚異の軽さ。

Deltecテクノロジーがフレームへの負担を軽減させ、快適な走りをサポートしてくれる。しっかり機能してなおかつ軽い、理想的なフォールディングバイクです。

DAHON K3 についての詳しい記事はこちら↓↓↓

CarryMe(キャリーミー)

created by Rinker
¥126,500 (2024/02/24 02:21:43時点 楽天市場調べ-詳細)

キャリーミーは、収納時の面積がA4サイズにおさまるようなコンパクトさが魅力。

8インチの超小径タイヤを採用するなど、手軽に持ち運びやすさにこだわっている。どこへでも手軽に持ち運び、その場でサクッと使えるのが魅力だ。コンパクトながら頼りになる仲間、キャリーミーで毎日の移動を楽しもう。

CarryMe(キャリーミー)についての詳しい記事はこちら↓↓↓

電動アシストのミニベロ

電動アシストのミニベロを選ぶには、慎重な選択が肝要です。

まずは自転車の重量を確認しよう。軽量なモデルは操作性が向上し、持ち運びも楽になる。

次に航続距離を見てみましょう。一充電でどれだけの距離を走行できるかが重要。通勤や街乗りなどの用途に合わせ、十分な航続距離があるか確認します。また、充電時間も確認しておきましょう。長時間待たされるよりも、短時間で充電できるモデルの方が便利。

さらに、折りたたみの可否も考慮すべき要素で、持ち運びや収納スペースに制約があるなら、折りたたみ可能なモデルが便利でしょう。

これらのポイントを踏まえ、自分のライフスタイルやニーズに合った電動アシストのミニベロを選んでくださいね。

BESV(ベスビー) PSA1

余計なものをそぎ落とすことで生まれた美しいフォルムは、国内外で数多くのデザイン賞を受賞し、2017年には日本のグッドデザイン賞も手にしている。

アルミフレームを採用したこのエントリーモデルは、見た目以上の性能を誇る。高性能バッテリーを搭載し、フル充電で驚くべき90kmの航続距離が実現されている。デザインと走行性能の両面で高い評価を得ている、まさにハイパフォーマンスのベストセラーモデルだ。

BESV(ベスビー) PSA1についての詳しい記事はこちら↓↓↓

BESV(ベスビー) PSF1

BESV PSシリーズのフォールディングモデル

リアフレーム、フロントフォーク、ハンドルを折りたたむことで、コンパクトに収納可能な特徴があり、収納時でもフレームの剛性を損なわず、スペース効率を最大限に引き出すことができる。

これにより、アーバンコミューターから車や電車の移動、ローカルライドまで、多様なサイクルライフに柔軟に対応することができる理想的なモデルとなっている。

トランスモバイリー

まさに「持ち運ぶためにつくられた」最小・最軽量クラスの逸品。

この20インチタイプの自転車は、電動アシスト自転車にしては驚くべき軽さ、約13.5kgを誇り、それでいて6段変速が装備されている。

持ち運びやすく、取り回しも軽快、さらに電動アシスト機能が付いているので、どんな場面でも快適なライドを実現することができる。これはまさに、都会の移動手段としても、アウトドア・アクティビティにも最適な逸品。

VELMO PANORAMA

電動アシスト自転車の最先端、それが「VELMO PANORAMA」。

一充電で走破できる距離、なんと100km。軽快な車体は19.8Kg、充電も3~4時間で完了する。

エレガントなデザインは、ヨーロッパ向け老舗メーカーとの協力の賜物。しかも、折りたたみ可能で、車にも簡単に積み込め、自宅でも場所をとらずに収納可能。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

タップできる目次